吹上温泉 福住温泉

吹上温泉郷の奥まった場所に佇む。平屋建ての宿は表示がなければ訪問者を迷わせるだろう。玄関を入ると左手に自販機と受付がある。チケットを買い受付の方に渡す。




浴室は正面にある。どうやら浴舎は多角形のようだ。脱衣所の空間は四角形ではなく、浴場内の窓にも歪な角があるからだ。

浴場は右に洗い場、左にサウナと水風呂、左側面から正面にかけて主浴槽が配置される。浴槽内ではバイブラが作動する。浴槽に満たされる湯は単純硫黄泉だ。白濁している。乳白色の浮遊物が盛んに泳ぎ、透明度を邪魔する。手に取るとツンとくる硫化水素臭に気付く。他の施設にも供給されている源泉がこちらの施設にも提供されているようだが、印象がまるで異なる。




岩で組まれた露天風呂は植栽された中にある。遠くの風景を眺めることはできないが、十分なくつろぎを覚える。満たされる湯は透明で、内湯のような白濁も大量の浮遊物もない。手にすくうとほのかな硫黄の臭いを感じる。


吹上温泉 福住温泉
日置市吹上町湯之浦2515
099(296)2005 日置市観光協会HP
単純硫黄温泉(吹上1号、25号、26号、28号混合泉)
51.2℃
シャンプー類なし ドライヤーあり
内湯 露天 サウナ 水風呂
350円
7:00~9:30
宿泊可
2017/5/5